カテゴリー
エネルギー芸人への道

2030年には太陽光発電の費用は原発より安くなる!

日本経済新聞からの引用。経済産業省は、太陽光発電の2030年時点のコストが1キロワットあたり8円台前半から11円台後半と、原子力より安くなるとの試算を示しました。太陽光パネルなどの費用が下がります。逆転すれば初めてで、エネルギー政策の前提が大きく変わります。

2030年度を目標に、再生可能エネルギーの割合を36%~38%で最終調整?!

作成者: 管理人

番組スタッフです。ぜひポッドキャスト「購読」をお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください