カテゴリー
HappyWedgePodcast

NMNは老化を止めるのか?

目﨑雅昭HappyWedge、2021年3月放送分は「NMN」についてです。

NMNとは?

ニコチンアミドモノヌクレオチドというもので。

NMNはビタミンB3から作られる物質で、人間が身体の機能を維持するために必要なNADという物質に変換される。老化に伴い、NADは各臓器で減少し、NMN自体の体内での作成能力が減少していくことが判明されている。ワシントン大学のマウスを対象とした実験結果から推測としてと人間は50代前半から60代あたりのNMNを作る能力が落ちていくことがわかっている。NMNの生産性の低下を補うためにNMNをサプリなどにより投与することにより、全身の機能を保持し高めるのに劇的な効果があるということが判明されている。また、2016年に慶應義塾大学医学部内科学教室の教授(伊藤裕教授)眼科学教室の教授(坪田一 男教授)、薬理学教室の教授(安井正人教授)、生理学教室の教授(岡野栄之教授)らと、今井眞一郎教授らの研究グループにより健康な男性10人を対象としたNMNを投与する臨床研究を行った。その際、次の2つの確認ができた。

  1. ヒトに安全に投与可能であること。
  2. 投与した量に応じて体内で代謝されること。

だそうです。つまり、「老いない」からだを作る事が、もしかしたら、可能になるのかもしれない?ということです。

詳しくは本編をお楽しみ下さい!
ただし、目﨑雅昭ら、出演者二人は、医療系の専門家ではございません。その旨、ご理解の上、お聞き下さいますよう、お願い申し上げます。

作成者: 管理人

番組スタッフです。ぜひポッドキャスト「購読」をお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください